sqlite3のデータベース上にcsvファイルを使用してデータをインポートする方法

 

Mac のターミナル上でsqlite3を走らせてデータベースのテーブルに日本語のデータを入力しようとしても、エンターを押すと日本語が消えて直接打ち込んで日本語を入力できなかったので、csvファイルでデータをインポートした。

ターミナル上で任意のディレクトリに移動し以下のコマンドだけで完了できる。

下の例のテーブル名は quiz です。

sqlite> .separator ,
sqlite> .import /Users/rxxxxxxxx/flask-eiken-quiz/quiz.csv quiz

これだけでcsvファイルに格納されているデータのデータベースへの格納を完了できる。

このあとに、

select * from quiz;

でデータの格納が完了しているかどうか確認できる。超簡単で楽。

Facebook features:

コメント

タイトルとURLをコピーしました